投資のメソッドで無理なく稼ぐ−取引記録すべて公開−

「お金がずっと増え続ける 投資のメソッド アイドルのわたしでも。」を読んでマネーパートナーズに口座を開設し、200万を元手に金取引を始めました。金ドル市場で1オンスずつ取引をしています。3ドル下がったら買って、4ドル上がったら売ります。ギャンブルじゃない投資を実践していきたいです。毎週土曜日更新予定です。※投資は自己責任で行ってください。

【第37週】10月1週(純資産1,252,174円/売却益10,238円【通算171,454円】/スワップ損887円【通算11,524円】/含み損241,086円)

概要

金ドルCFD取引、第37週目

純資産1,284,825円→1,252,174円【+51,413円】

 

10月1日から10月7日までの1週間で

損切り37オンス572,738円+スワップ損53,836円=626,574円【通算626,574円】

10,238円の売却益【通算171,454円】【平均4,633円】

売れた回数12回【通算300回】

887円のスワップ損【通算11,524円】

241,086円の含み損

純資産1,252,174円【+51,413円】

始値1,192~終値1,202【+10ドル】

 

3ドル下がったら1オン買って、それが4ドル上がったら売っています

今は実験的に2オンス買っています

1週間の取引記録

約定日時 売買 数量 約定レート 建値 取引損益 スワップ 注文日時
2018/10/5 1:14 2 1200.9       2018/10/4 23:13
2018/10/4 23:22 2 1205 1201 910 -73 2018/10/3 0:21
2018/10/4 20:56 2 1202 1198 912 0 2018/10/2 22:24
2018/10/4 11:22 2 1198       2018/10/2 22:24
2018/10/4 0:19 2 1201       2018/10/3 0:21
2018/10/3 1:00 2 1203.7       2018/10/3 0:21
2018/10/3 0:28 2 1206.9       2018/10/3 0:22
2018/10/2 23:03 2 1205 1201 909 -157 2018/9/26 0:06
2018/10/2 23:03 2 1205 1200.9 932 -198 2018/9/19 21:41
2018/10/2 22:31 2 1202 1197.8 955 -137 2018/9/25 22:50
2018/10/2 22:21 2 1200.5 1196.5 910 -137 2018/9/24 22:36
2018/10/2 22:13 2 1199.2 1195 956 -55 2018/9/27 6:47
2018/10/2 21:42 2 1196.3 1192 978 -55 2018/9/27 6:47
2018/10/2 21:42 2 1195.2 1191 955 -37 2018/9/28 23:59
2018/10/2 15:20 1 1193 1189 455 -28 2018/9/12 0:32
2018/10/2 10:00 1 1190 1186 455 -10 2018/10/1 21:55
2018/10/1 23:16 1 1186       2018/10/1 21:55
2018/10/1 21:39 2 1190 1186 911 0 2018/9/29 0:01
2018/10/1 18:08 1 1185.2 1312.9 -14,555 -1,364 2018/10/1 18:08
2018/10/1 18:08 3 1185.2 1303.4 -40,416 -3,731 2018/10/1 18:08
2018/10/1 18:08 1 1185.2 1310 -14,224 -1,364 2018/10/1 18:08
2018/10/1 18:08 1 1185.2 1304 -13,541 -1,217 2018/10/1 18:08
2018/10/1 18:08 1 1185.3 1316 -14,896 -1,372 2018/10/1 18:08
2018/10/1 18:04 2 1186       2018/9/29 0:01
2018/10/1 16:22 1 1186.5 1319 -15,102 -1,372 2018/10/1 16:22
2018/10/1 16:22 1 1186.5 1322 -15,444 -1,523 2018/10/1 16:22
2018/10/1 15:09 1 1188.6 1339.3 -17,164 -1,546 2018/10/1 15:09
2018/10/1 15:09 1 1188.6 1338.5 -17,073 -1,546 2018/10/1 15:09
2018/10/1 15:09 10 1188.6 1325 -155,353 -15,217 2018/10/1 15:09
2018/10/1 15:09 1 1188.6 1336.8 -16,880 -1,546 2018/10/1 15:09
2018/10/1 15:09 1 1188.6 1342.9 -17,574 -1,554 2018/10/1 15:09
2018/10/1 15:09 1 1188.6 1328 -15,877 -1,538 2018/10/1 15:09
2018/10/1 15:09 1 1188.6 1331 -16,219 -1,538 2018/10/1 15:09
2018/10/1 15:09 1 1188.6 1334 -16,561 -1,538 2018/10/1 15:09
2018/10/1 15:06 1 1188.5 1351.8 -18,597 -1,634 2018/10/1 15:05
2018/10/1 15:06 1 1188.5 1360 -19,531 -2,296 2018/10/1 15:05
2018/10/1 15:06 1 1188.5 1346.5 -17,993 -1,554 2018/10/1 15:05
2018/10/1 15:06 1 1188.5 1358 -19,303 -1,634 2018/10/1 15:05
2018/10/1 15:05 1 1188.5 1361 -19,645 -1,634 2018/10/1 15:05
2018/10/1 15:05 1 1188.5 1364 -19,986 -1,634 2018/10/1 15:05
2018/10/1 15:05 1 1188.5 1363.6 -19,941 -2,296 2018/10/1 15:05
2018/10/1 15:05 1 1188.5 1355 -18,961 -1,634 2018/10/1 15:05
2018/10/1 15:05 1 1188.5 1345.7 -17,902 -1,554 2018/10/1 15:05
          -562,500 -54,723  

1週間の値動きと週末時点での保有状況

f:id:saio-ga-horse:20181006153752j:plain

f:id:saio-ga-horse:20181006153757j:plain

f:id:saio-ga-horse:20181006153801j:plain

f:id:saio-ga-horse:20181006153803j:plain

 関連ニュース

  準備中

 雑記

月曜日に初めての損切りをしました。すでに含み損で抱えていた損失を実際に計上したということなので、純資産は特に大きく変化はありません。

最初は「損切りをしない」という安全圏から一歩外に出たような感覚がりましたが、今になって冷静に考えると純資産は変わらずに毎日積みあがっていくスワップ損を回避できるので、あの状況だと損切りする方が安全だったと思います。

 

今回損切りをしてみて今後は損切りは避けられないと思い、わたしなりに損切りのルールを考えてみました。

わたしの取引手法で金ドル投資をした場合のリスクは大きく2つあります。1つは相場下落による含み損です。例えば1200ドルで1オンス購入したあとに相場が1190ドルに下がると10ドルの含み損が発生します。含み損はさらにそのあと相場が上昇すれば減少することもありますが、さらに相場が下がれば増大することもあります。もう1つのリスクはスワップです。これは円と米ドルの利息差によるものであり厳密には金投資そのもののリスクではありませんが、米ドルを経由して投資を行うために避けては通れません。詳細は省きますがスワップ損は金を保有することにより発生する支払利息です。金を保有する限り相場と関係なく毎日少しずつ(1オンス毎に1日約10円)発生します。

 

この2つのリスクのうち問題はスワップです。含み損は相場が上昇すれば帳消し(場合によっては利益)になるので資金の範囲内で適切に投資を行いじっと耐えていれば、インフレ資産の金である以上いずれは含み益となるはずです。時間が解決します。しかしスワップ損は利息の支払いですから、時間が解決するようなものではありません。保有する金の数量を管理しないと資金がどんどん流出してしまいます。

 

ではどう管理するかというと、週平均利益を目安にし、スワップ損が週平均利益以上の金額にならないように損切りをしよう・・・と思ったのですが、今書きながらその場合は週平均利益の計算に損切りを加味する方がいいのかしない方がいいのか、気になりました。

 

考えがまとまりません。

 

損切りを加味して週平均利益を出せば、相場が下がり調子の時は損切りが週平均利益を下げてさらなる損切りを生みますが、相場が下がっているので損切りすること自体は間違ってはいないはずです。しかし過剰な損切りは将来の利益の種を逃してしまうことにもなります。どの辺がいい塩梅なのか、理論上正しいといえるルールを見つけたいのですが、、、

 

ん~~

 

どうするべきか。。。

 

もう少し考えてみます。