投資のメソッドで無理なく稼ぐ−取引記録すべて公開−

「お金がずっと増え続ける 投資のメソッド アイドルのわたしでも。」を読んでマネーパートナーズに口座を開設し、200万を元手に金取引を始めました。金ドル市場で1オンスずつ取引をしています。ギャンブルじゃない投資を実践していきたいです。毎週土曜日更新予定です。※投資は自己責任で行ってください。

トランプ砲は健在【第121週】5月3週/純資産4,707,943円/売却益60,689円【通算3,519,255円】

当ブログは投資を勧めるものではありません。投資判断は自己責任でお願いします。

概要

金ドルCFD取引 第120週目【元金2,500,000円】

現在の純資産4,707,943円

 

5月11日~5月16日の1週間

60,689円の売却益【通算3,519,255円】

13,086円のスワップ損【通算255,685円】

含み益258,874円→含み益475,949円

純資産4,443,265円→4,707,943円【+264,678円】

建玉買74オンス→買43オンス

始値1,703ドル→終値1,741ドル【+38ドル】

0円のスワップ益【通算60,268円】

売却損24,140円【通算1,596,565円】

おおよそ3ドル動いたら1オンス買って、それが10ドル上がったら売却しています

金ドル(種銭250万円)/1週間の値動き/保有状況/取引記録

f:id:saio-ga-horse:20200516194442j:plain

f:id:saio-ga-horse:20200516194445j:plain

f:id:saio-ga-horse:20200516194449j:plain

f:id:saio-ga-horse:20200516194453j:plain

2020/5/16 金ドル/保有状況/取引記録

FX(種銭50万円)/1週間の値動き/保有状況/取引記録

f:id:saio-ga-horse:20200516194530j:plain

f:id:saio-ga-horse:20200516194533j:plain

f:id:saio-ga-horse:20200516194536j:plain

f:id:saio-ga-horse:20200516194539j:plain

2020/5/16 FX/保有状況/取引記録

売却益200円【通算21,450円】

スワップ益0円【通算73円】

スワップ損2円【通算2円】

売却損0円

含み損32,472円→含み損42,091円

純資産460,675円→451,254円【-9,421円】

関連ニュース等 

gold.bullionvault.jp

金相場は今週前半は、欧米諸国のロックダウン解除による経済活動の回復期待とコロナ感染第2波への懸念や悪化する経済指標の綱引き状態で、この3週間ほどのトロイオンスあたり1670ドルから1730ドルのレンジ内を割ることができずに推移していました。しかし、週後半に米中対立への懸念やFRB総裁のコメントで経済低迷が長引く懸念などもあり、昨日そのレンジを割ったことで、さらなる上値を追う様相となっています。

木曜日金相場はトロイオンスあたり1736ドルを超えて、これまでのレンジを割って4月に達した7年半ぶりの高値へ向かって上昇していました。

同日の上昇の要因は、トランプ大統領が中国との対立を深めるコメントを出したこと、それに加え同日発表の新規失業保険申請件数が予想を上回ったことが要因となりました。

www3.nhk.or.jp

新型コロナウイルスをめぐってアメリカと中国の対立が激しくなる中、トランプ大統領はテレビ局のインタビューで「すべての関係を断つこともできる」と強い言葉で警告し、国内の支持者に向けて中国への強硬姿勢を示すねらいもあるとみられます。

www3.nhk.or.jp

1週間の値動きで見てみますと、ダウ平均株価は645ドル、率にして2.6%の値下がりとなり、これは株価の急落が続いていたことし3月中旬以来の下落幅です。

雑記

13日㈬夜にはパウエル議長の声明により突発的な上昇がありました。

14日㈭22時30分頃にはトランプ大統領の中国に対する強硬発言で金価格は20ドル近く急上昇しました。その後下がることはなく高値を維持したまま休みに入りました。

f:id:saio-ga-horse:20200517222506j:plain

5月14日㈭の急上昇以降の値動き

 14日㈭15時にツイートしたチャートを見ると分かりますが、ここ1ヵ月は1,700ドル周辺を上下していたので夜に急上昇したときにまた下がるかと思ってロングでホールドするつもりで買った1700ドル10オンスを当初の計画を変更して利食いしたのですが、結局下がることなく、むしろさらに上がっています。

 週明けに大きく戻す可能性も十分にありますが、今は少しもったいなかったなぁと思っています。

ここ1ヵ月は1,700ドル上を行ったり来たりしています。来週中にもう1つ上昇要素が重なれば1,750ドルを軽く超えていくのではないでしょうか。

f:id:saio-ga-horse:20200517232320j:plain

4月中旬から1,700ドル上を行ったり来たり

 

仮に、世界各都市のロックダウン解除により感染拡大の第2波が頻発するようなことがあると相場が動きそうですね。

それではまた・・・