投資のメソッドで無理なく稼ぐ−取引記録すべて公開−

「お金がずっと増え続ける 投資のメソッド アイドルのわたしでも。」を読んでマネーパートナーズに口座を開設し、200万を元手に金取引を始めました。金ドル市場で1オンスずつ取引をしています。ギャンブルじゃない投資を実践していきたいです。毎週土曜日更新予定です。※投資は自己責任で行ってください。

過去最大級の上昇により損益分岐点まで回復【第114週】3月4週/純資産3,801,682円/売却益8,909円【通算3,082,660円】

当ブログは投資を勧めるものではありません。投資判断は自己責任でお願いします。

概要

金ドルCFD取引 第114週目【元金2,500,000円】

現在の純資産3,801,682円

 

3月23日~3月28日の1週間

8,909円の売却益【通算3,082,660円】

142円のスワップ損【通算211,465円】

含み損1,007,459円→含み損37,937円

純資産2,823,393円→3,801,682円【+978,289円】

始値1,498ドル→終値1,628ドル【+130ドル】

0円のスワップ益【通算60,268円】

売却損24,140円【通算1,596,565円】

3ドル動いたら1オンス買って、それが10ドル上がったら売却しています

金ドル(種銭250万円)/1週間の値動き/保有状況/取引記録

f:id:saio-ga-horse:20200328110318j:plain

f:id:saio-ga-horse:20200328110322j:plain

f:id:saio-ga-horse:20200328110325j:plain

f:id:saio-ga-horse:20200328110328j:plain

f:id:saio-ga-horse:20200328110331j:plain

f:id:saio-ga-horse:20200328110334j:plain

2020/3/28-金ドル/保有状況/取引記録

FX(種銭50万円)/1週間の値動き/保有状況/取引記録

f:id:saio-ga-horse:20200328111212j:plain

f:id:saio-ga-horse:20200328111216j:plain

f:id:saio-ga-horse:20200328111219j:plain

f:id:saio-ga-horse:20200328111221j:plain

2020/3/28-FX/保有状況/取引記録

売却益0円【通算20,450円】

スワップ益0円【通算72円】

売却損0円

含み損114,128円→含み損52,805円

純資産378,218円→439,541円【+61,323円】

関連ニュース等 

gold.bullionvault.jp

今週金相場は、世界株価が先週までの下げから反転し昨日まで3日連続で上昇し、本日はその基調を維持できず下げていますが、米S&P500種株価指標は11年ぶりの週間の上げ幅を見せる等の動きで、現金化の売却が一服して他の貴金属価格と同様に上昇することとなりました。

www3.nhk.or.jp

アメリカの中央銀行にあたるFRB連邦準備制度理事会は臨時の会合を開き、国債などを買い入れて市場に大量の資金を供給する量的緩和策を制限なく行う方針を決めました。新型コロナウイルスの感染拡大で金融市場が動揺する中、企業の活動などに深刻な影響が広がらないよう、やつぎばやに異例の金融政策を打ち出しています。

www3.nhk.or.jp

2020年3月24日 20時58分オリンピック・パラリンピック 大会延期
東京オリンピックパラリンピックをめぐり、安倍総理大臣は、IOC=国際オリンピック委員会のバッハ会長と電話会談を行いました。会談で、安倍総理大臣は、選手の準備期間などを考慮して、1年程度の延期を提案したものとみられます。

headlines.yahoo.co.jp

石油天然ガス・金属鉱物資源機構JOGMEC)は24日、鹿児島県奄美大島沖で新たな海底熱水鉱床を発見したと発表した。沖縄海域で発見された他鉱床に比べ亜鉛・鉛に富み、特に金・銀の高い含有量が確認された。これまで海底熱水鉱床が確認されていなかった海域で発見されたことに加え、沖縄海域の他の鉱床と比べて浅い水深に存在していることから今後の調査によって新たな知見獲得と調査対象海域の拡大にも寄与すると期待されている。

 

www.msn.com

株と金が同時に急落する現象は、リーマン・ショックの際にもみられた。金相場はその後、緩和マネーを吸収して、欧州債務危機のさなかの11年9月に史上最高値の1923ドルまで駆け上がった。投資家の「有事に備えなくては」という意識が高まったことも影響したとされる。

雑記

下落から一転して急上昇しました。値動きが激しすぎて大変ですが、とりあえず含み損が解消されつつあるのは嬉しいことです。

 アメリカの無制限の量的緩和から始まりニューヨークのコロナ激増、東京オリンピック延期決定、東京都・週末の外出自粛要請、アメリカの失業保険申請300万件超。相変わらずのコロナ一色です。

今週は金投資をしている人にとっては非常に珍しい現象が起きました。

表示するチャートによって金(ゴールド)の価格が最大で100ドル近くもずれるという現象です。ロンドンとニューヨークでコロナによる外出制限が発令されているために金の取引をしているトレーダーたちがオフィスに出られずに取引量が大きく減ってしまって、市場の流動性が損なわれて価格差が広がってしまったようです。

 このブログを書いている28日現在の時点では価格差自体はかなり解消されてきていますが、マネーパートナーズの取引ボードに表示されているスプレッドはいまだに極めて高いままです。わたしが直接見た数字ですと、19.9というのがスプレッドの最大値でした。通常はスプレッド0.9ですから20倍以上に広がったことになります。取引自体が数秒間停止される場面も何度も見ました。貴金属市場に数十年関わっている専門家も全く想定していなかった事態のようですし、珍しいものが見れたのは良かったですね。

f:id:saio-ga-horse:20200328155539j:plain

f:id:saio-ga-horse:20200328155542j:plain

価格差は解消されつつあるが、スプレッドは広いまま

株式市場ではここからは上昇するのではないかという期待も高まっているようですが、個人的にはまだそう思えないです。世界中の外出禁止はまだ続いていますし、特にニューヨークに至っては感染者数の増加が他の都市よりも早いというデータも出ていました。そこから計算する場合のピークは2~3週間後らしいので、いくらFRB量的緩和をすると言っても経済活動自体が回復しないことには根本的な解決にはならないでしょう。

東京都も今までなんとか(数字上は)抑え込めていた感染者数が増加してきています。3月25日の41人から26日47人、27日40人と急増していないのは違和感しかありませんが、数日中にロックダウン宣言してもおかしくないと思っています。というか東京都の検査人数が少なすぎると思うのですが大丈夫なのでしょうか?単純に検査人数を増やせば逆効果になることはわかりますが、1000万人都市が瀬戸際だなんだと言ってるにもかかわらず検査人数87人で検査人数を増やしているわけでもない。不安です。

f:id:saio-ga-horse:20200328163626j:plain

検査人数/感染者数

コロナ拡大の出口が見えない状況で株価が底打ちしたと考えるのはかなり危険だと思います。金についても同様で、ここからさらに株価が下がればまた資金需要で金が売られるはずです。下落に備えてポジションを閉めておくには絶好のタイミングなのでわたしも迷いはありますが、今のところ持ち続けるつもりです。短期的には下がったとしても長期的には上がる要素の方が強いでしょうから。

FXの方はドル需要が落ち着いてきてナンピン地獄を抜けた感があります。少し気が楽になりました。なので小銭稼ぎとして0.5ドル刻みで連続予約注文を入れてみました。ただ円高を待つのも面白くないので50円でも稼いでくれればいいかと思っています。

 

それではまた・・・